HOME

NEWS

更新情報

  • 2022/01/21 第4回日本国際学会 学会賞の募集のお知らせを公開しました。詳細は学会賞・奨励賞サイトまたは以下の「トピックス」をご参照ください。
  • 2022/01/20 公開国際研究交流会 “Two-way learning in Western Australia: successes, challenges, and opportunities (tentative title)”開催のご案内を公開しました。詳細は、以下の「トピックス」をご参照ください。
  • 2022/12/28 学会紀要『国際教育』第29号の投稿論文の募集要領を公開しました。詳細はこちら(→学会紀要)をご覧ください。
  • 2022/10/30 「第33回研究大会」は盛況にて終了致しました。ご参加いただき誠にありがとうございました。
  • 2022/10/11 第33回研究大会プログラムを大会特設ページに詳細を公開しました。「研究大会」またはコチラ(→第33回研究大会特設ページに移動)をご覧ください。
  • 2022/08/30 第33回研究大会の完全オンライン開催決定に伴い、大会特設ページに詳細を公開しました。「研究大会」またはコチラ(→第33回研究大会特設ページに移動)をご覧ください。
  • 2022/07/28 第33回研究大会の大会特設ページを公開しました。「研究大会」またはコチラ(→第33回研究大会特設ページに移動)をご覧ください。
  • 2022/07/01 「第33回研究大会」の参加申込・自由研究発表申込の受付を開始しました。詳細は、第33回研究大会特設ページ、または以下の「トピックス」をご参照ください。
  • 2022/03/21 研究交流会「国際交流フォーラム:国際教育研究のスタートアップ-若手研究者のアカデミックキャリアパスを考える-」は盛況にて終了致しました。ご参加いただき誠にありがとうございました。
  • 2022/03/08 ニューズレター第33号を掲載しました。
  • 2022/03/01 学会紀要『国際教育』第28号の投稿論文の募集を締め切りました。

Toipcs

トピックス

公開 国際研究交流会 開催のお知らせ
Two-way learning in Western Australia: successes, challenges, and opportunities (tentative title)

 日本では、2022年に教員免許更新制が「発展的解消」とされ、「新たな教師の学びの姿」が模索されています。教師の専門的成長を支える教育や研修の在り方は世界各国・地域に共通する課題ですが、この分野で先進的事例を有するオーストラリアの取り組みに着目し、西オーストラリア州教育省のPrincipal Consultantとして教員研修の開発・実施に取り組んでいるMs. Patricia Konigsbergを迎え、公開研究交流会を開催します。オーストラリア州では、異なるバックグラウンドをもつ二者(教師と先住民族出身の生徒など)の間の双方向的なTwo-way Learningの教員研修プログラムが実施されています。先住民族について学ぶという一方向的学習ではなく、双方にとって新たな学びと理解が得られ、それによって両者のリスペクトフルで持続的な関係構築を促すようなプログラムです。その理念と実践は、多様性への対応が求められる今日の日本の国際教育や教師教育に示唆を与えるものだと考えます。会員以外の方もお誘いあわせの上、どうぞご参加ください。

◯日時:2023年3月18日(土) 14:00~15:30 (JST)
◯開催方法:オンライン・ライブ形式(Zoom)
◯参加費:無料
◯言語:英語(通訳なし)
◯申込方法:本学会会員は申込不要です。会員以外の方は2023年3月15(水)までに以下のフォームから参加申込をお願いします。申込者にZoomの情報を開催前日までにご連絡いたします。
◯問合せ先:国際交流担当 ジェフリー・ゲーマン  ( jeffry.gayman@imc.hokudai.ac.jp )  

 

第4回 日本国際教育学会 学会賞・奨励賞 募集のお知らせ

日本国際教育学会では、国際教育学のさらなる発展のため「日本国際教育学会 学会賞」「日本国際教育学会 奨励賞」を制定し、優れた研究の表彰を行います。会員の皆様からのご応募をお待ちしております。

応募締切:2023年8月31日(必着)

【紀要】『国際教育』第29号の投稿募集について

受付期間:2023年3月1日(水)

日本国際教育学会紀要『国際教育』第29号の投稿を募集しています。
詳細は、上記リンク「紀要『国際教育』第29号 投稿募集のご案内」または学会紀要ページをご覧ください。

【出版のお知らせ】
コミュニティの創造と国際教育-日本国際教育学会創立30 周年記念論集-

日本国際教育学会創立30周年を記念して『コミュニティの創造と国際教育-日本国際教育学会創立30周年記念論集-』が明石書店より10月30日に刊行されました。
 ➡ポスター案内はこちら

【内容紹介】
様々な教育課題の基礎に「人類愛に根ざした哲学」をとの趣意に基づき教育政策、多言語・多文化教育、環境教育、生涯学習など幅広い分野の研究をおこなってきた日本国際教育学会、創立30周年の記念論集。
本書では、多文化社会における共存・共生の難題や自然災害後に生み出されるつながり・絆など、課題や様態が複雑化し変容する「コミュニティ」を手がかりに先住・少数民族教育、宗教教育、市民性教育、教員環境など多様な観点から国際教育の未来を考察・展望する。

ABOUT US

学会について

日本国際教育学会は、国際教育に関する学術研究に携わる国内外の学者・研究者によって1990年に設立された学会です。2006年11月に日本学術会議協力学術研究団体に指定されました。本学会は「教育の国際化」と「人類愛に根ざした(教育)哲学の確立」を趣意とし、現在では日本国内外のみならず海外(外国)にも数多く会員を抱え、理事などの役員も外国籍会員が約半数を占め、研究大会においても海外から多くの発表者を迎えるなど、とてもユニークな学会となっています。

jies.logo transparent

Join US

入会案内

入会をご希望の方は、入会案内・会費ページより、入会申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、以下までご提出ください。

入会申請書送付先

日本国際教育学会事務局
〒112-8610
東京都文京区大塚 2-1-1
お茶の水女子大学グローバル協力センター 平山雄大研究室気付

入会に関するお問い合せ

日本国際教育学会事務局
jies_jimukyoku@jies.gr.jp

CHECK OUR BLOG
日本国際学会ブログでは、会員の活動や関連イベントの情報を掲載しています。
◆2022年8月9日 更新しました